おすすめの楽天商品をレビュー!

「くもんのジグソーパズル」はどこに売ってるの?難しい?買ってみたのでレビューします!

お子さんのパズル遊び、皆さんは何歳ぐらいから始めていますか?
集中力や記憶力、空間認識能力を養ってくれるジグソーパズルは、子どもに得意になってほしい遊びのひとつですよね。

我が家の2歳半になる双子たちは、1歳前から型はめパズルで遊んでいましたが、一つの絵を完成させるジグソーパズルに関してはほとんど出来ないという状態でした。

集中力が続かない、ピースがすぐ無くなるので遊ばせられない、どう教えていいか分からないなどの理由がありました。

そんな悩みを解決してくれたのが、「くもんのジグソーパズル STEP1」です。
発達支援センターの先生からおススメしてもらい、さっそく買ってみました。

「くもんのジグソーパズル STEP1」をご紹介!

くもんのジグソーパズルシリーズはSTEP0からSTEP7まで販売されています。
発達に合わせて段階的にピースの数が増えていくようです。

今回は対象年齢が1.5歳のSTEP1を購入しました。
乗り物の絵の他に、動物の絵のセットもあります。
分かりやすい絵柄なので、完成したパズルを見ながら物の名前を覚えることもできます。

STEP1のパズルは、子どもの手のひらほどある大き目のピースで構成されています。
厚みもあり丈夫に出来ているので、凹凸部分も折れにくく、何回も繰り返して遊べます。

また、ピタッとはまる楽しさを感じられるように、インターロック式と呼ばれている形状にしてあるそうです。
一度はめたピースが何度もズレてしまうこともありません。

充実のセット内容

それぞれのピース数のパズルが各2枚ずつ入っています。

  • 2ピース 電車、自動車
  • 3ピース バス、船
  • 4ピース パトカー、飛行機
  • 6ピース 消防車、新幹線

同じピース数のパズルでも、絵によってはめる位置を変えてあるので、飽きることなく遊べます。

まずは2ピースから始めて、徐々にピース数を増やしていくことで、無理なくパズルの練習が進められます。
成功体験を繰り返すことで、達成感や自信を持ってくれそうですね。

また、各裏面には数字がふられています。

数字順にピース渡して完成させるなど、数を覚えるきかっけにもなりそうです。
イラストごとに色分けもされているので、見つけやすいのも嬉しいです。

お片付けしやすい!

一枚絵の大きいパズルだとどう片づけたらいいか悩みますが、このパズルは箱に入っているので収納も便利です。

6ピースの2枚はそれぞれ小箱に入っていて、子どもに遊んだあとのお片付けを促しやすくなっています。

購入ショップのご紹介

今回「くもんのジグソーパズル STEP1」を購入したハピネット・オンラインさんの購入レビューをご紹介します。

  • 注文後すぐ届きました。
  • 子どもが気に入って毎日遊んでいます。
  • 乗り物好きなので喜んでいます。
  • 子ども一人では難しいので、一緒に遊びます。

レビューにもあるように、我が家も注文商品がすぐ届いて助かりました。
狙い通り乗り物が好きな我が子にはぴったりの商品でした。

子どもの横について一緒にしてあげることで集中して練習ができ、気が付くと一人でできるようになっていますよ。

おわりに

購入して2か月が経ち、うちの双子たちは6ピースまで難なく完成させるようになりました!

まだまだ楽しんで遊んでいるようですが、そろそろSTEP2のパズルを購入しようかと検討中です。

細かい点まで工夫されている「くもんのジグソーパズル STEP1」。お子さんの初めてのパズルとしてぜひおススメしたい商品です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です